ナースセンターは、厚生労働大臣の許可に基づく看護師等無料職業紹介所で、就職先を探している看護職と看護職員を雇用したいと考えている施設の登録をいただき、無料で職業紹介をしています。

復職を考えている看護職の相談で多いのは、ブランクがあることからの看護技術への不安や、看護の現状が分からないという悩みがあります。また、就職活動をどのようにしたら良いか、自分にどの領域の看護が適するのか等の相談をいただきます。

ナースセンターは就職に必要とされることはできる限り支援させていただきます。


看護技術に加えて、復職に必要な最新の知識、情報を学べる研修です。
3日間集中して学ぶコースと1日ごとにお申込が可能なコースを準備しています。
(未就業の看護職を対象としていますが、復職早期の方で受講を希望される場合も、ご相談ください。)

技術の再習得をめざすコースです。看護基礎技術に不安があり、手順等再確認したい看護職(内定者含む)を対象に偶数月の第1・2水曜日・奇数月の第2水曜日 午後2時間開催。(採血・吸引)
一次救命処置(BLS)の研修は、偶数月の第1・2水曜日・奇数月の第2水曜日 午前中1時間30分開催。

再就業にあたり看護技術に不安があり技術の再確認をしたい方を対象に、姫路支所、サテライト北播にて、採血・静脈注射技術研修を開催。エビデンスに基づく看護技術を学ぶことができます。
姫路支所
サテライト北播

地域の病院・施設で再就業にむけて病院実習を開催。
これは実習後にその施設に就職しなければならないというものではなく、地域の看護職確保のために施設が地域貢献として実習を実施しています。
(諸事情により、予定の変更、中止の場合があります。)




本会および各地で開催される就職説明会の情報提供を行っています。

看護のキャリアと生活経験を活かして、60歳以降も就業継続を考えているおおむね40歳以上の看護職に向けた研修です。