再就業支援研修会について


年度内2回、9月と翌年1月に開催する5日間(10:00~16:00)の研修です。
研修開催月1か月前から参加募集を行います。
対象者は、原則未就業者で就職を希望・計画されている看護職です。
兵庫県看護協会が主たる研修会場ですが、大学での研修も1日あります。
最終日は、合同就職説明会が開催されますので、お仕事探しが直ちにできるようにしています。

講師陣は、現役の看護職を中心に再就業ができるよう丁寧、熱心な講義を展開して頂けます。受講料は無料です。
毎回、研修参加者の平均年齢は40歳代で、ブランクは10年くらいという状況です。
年齢、ブランクについては、条件を設けておりません。

「もう一度看護職に!」とお気持ちのある方、ぜひ応募してください。

再就業したが、就職先に研修がないなどの理由で受講を希望される方は、ナースセンターへご相談ください。



日時

第1回:平成30年9月4日(火)~ 8日(土)の5日間
第2回:平成31年1月29日(火)~ 2月2日(土)の5日間
両日程共に10:00~16:00(最終日/12:00まで)

プログラム


未就業看護職が再就業するにあたって、最新の看護の動向および基本的な知識・技術を学び、看護職として再就業できるようにする5日間の研修。



再就業支援研修会に参加された方は、5日目の「合同就職説明会」に出席が必要です。

  

研修の様子




医療安全について講義を受けている様子

看護基礎技術研修の様子


大学でのフィジカルアセスメント演習の様子




救急看護CNによる急変時の演習の様子


看護教材の紹介


薬剤についての講義を受けている様子




  • とてつもなく大きな不安がありましたが、研修を受けたことでその不安が随分楽になりました。
  • 不安の種類や程度が変わり、前向きに考えられるようになりました。
  • 知識の再確認、根拠づけができました。沢山質問をさせて頂き今までのモヤモヤも晴らせました。もう一度頑張ってみようと思います。
  • 今回の研修で一歩踏み出した勇気で、前に進んでいきたいと思います。
  • 看護師として働くうえで必要な知識や技術に触れることができ、もう一度看護師として働きたいという気持ちやモチベーションが高くなりました。
  • クリニック等の再就業を考えていたが講義を聴く中で病棟も楽しそうだと感じました。医療も進んでおり自分の知識の無さを実感しました。






  • 学生時代、現役時代を通して体系立てて考えられませんでしたが、もう一度、基礎をおさらいできてよかったです。
  • 内容が盛りだくさんで頭がフル回転でしたが、わかりやすく穏やかな雰囲気で研修できました。
  • 他の参加者のアセスメント能力の高さに刺激を受けました。ドレッシング剤の使い方も実際に行えて学習効果が高かったと思いました。
  • 症例を使った演習になると、大学の先生の目に厳しさが見え緊張しました。

参加対象

再就業を考えている看護職

場所

公益社団法人兵庫県看護協会
〒650-0011
神戸市中央区下山手通5丁目6番24号

アクセス


武庫川女子大学 看護科学館
〒663-8184
西宮市鳴尾町1-3-36




参加費

無料

申し込み期間

第1回:平成30年7月23日(月)~8月10日(金)
第2回:平成30年12月3日(月)~12月21日(金)


第1回 申込み期間は終了しました。






その他

研修に参加された受講生は、図書室をご利用いただけます。

▽ 図書室はこちら ▽

就職説明会に参加して、情報収集をしてください。

▽ 就職説明会はこちら ▽




お申し込み先・お問い合わせ先

兵庫県ナースセンター
〒650-0011 
神戸市中央区下山手通5-6-24 兵庫県看護協会 会館1階 
TEL / 078-341-0240 (直通)
FAX / 078-341-0340