看護の力で地域包括ケアの充実を目指す

今年度より地区理事を務めさせて頂くことになりました。但馬支部は会員相互の親睦と資質の向上を目的に支部役員を中心に、医療安全・教育・地域連携・まちの保健室などの委員会が活動しています。但馬地域は、少子・高齢化社会が進んでいるため、地域包括ケアの重要性は高くなっています。そのためには、支部活動として医療・福祉の連携を強化し地域住民が安心して暮らせる体制の基盤づくりが重要であると考えています。これまでの支部が取り組んできた活動を継続し、さらに会員の皆様のご支援を頂きながら、地域住民に寄り添う支部活動を進めていきたいと思います。


但馬支部地区理事  出口 里美