看護の力で地域の暮らしを支える!

西播支部では、“看護の力で地域の暮らしを支える”を目標に取り組みを行っています。「教育」「まちの保健室」「医療安全」「健康危機対策」「地域連携」の5つの委員会を通して、研修や交流会等を企画しています。有事に備え、平時からの連携・顔の見える関係作りを中心に、他職種とのネットワーク構築等も大切にしていきます。“いのち・暮らし・尊厳を守り支える看護”を提供し、地域からの信頼を得ることができるよう取り組んで参ります。今年度は感染対策にも重視し、会員の皆さまのご協力を賜りながら、役割を果たしていきたいと思います。


西播支部地区理事 藤原 恵子