健康と暮らしを支える看護の輪

今年度、地区理事を勤めさせていただきます。北播磨地域では顔の見える関係づくりに力を入れ、教育、医療安全、まちの保健室、健康危機対策の委員会活動を行っております。地域の方々に住みなれた場所での暮らしを継続していただけるよう、看護・介護を受ける方の尊厳を守り、健康と暮らしを支援できるよう看護の質向上を図る活動を計画し、COVID-19の感染予防に努めながら実践していきます。会員の皆さまからのご支援を賜りながら取り組み、役割を果たしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


北播支部地区理事 高田 としみ