○倫理審査委員会とは○

この委員会は兵庫県看護協会員による人を対象とした看護研究が、文部科学省・厚生労働省の策定する「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」ならびに日本看護協会の策定する「看護研究に関する倫理指針」に基づき倫理的配慮が行われているかどうかを審査することを目的とする。

○2019年度の倫理審査委員会開催日及び調査・研究計画書の提出日○

本年度の調査・研究計画書の提出日は下記のとおり予定しています。
倫理審査委員会の開催日につきましては、7月以降にご案内いたします。
委員会の開催日の1ヶ月前には「調査・研究計画書」の提出をお願い致します。
なお、本年度より未承認で再申請となった「調査・研究計画書」の提出も委員会開催日の1ヶ月前に、本会事務局担当者宛に必要部数(8部)をコピーして郵送して下さい。

回数委員会開催日調査・研究計画書の提出日
16月21日(金)17時必着
28月23日(金)17時必着
311月15日(金)17時必着
42020年2月14日(金)17時必着

○倫理審査申請から結果通知までの流れ○

申請できる対象者の条件

  1. 兵庫県看護協会員が所属する機関に「臨床研究倫理審査委員会」等がない場合で、兵庫県看護協会員が主たる研究責任者である場合。
  2. 学会などに投稿予定であること。
  3. 本会の事業目的達成のために必要な調査・研究である場合。

調査・研究の倫理審査申請に必要な書類







[ 記載内容 ]
(調査、研究テーマ、研究目的、先行研究、対象者、研究方法、データ収集方法、分析の方法、対象者への倫理的配慮、結果の公表の方法、研究資金等を記載する)
※記載方法は「看護研究における倫理指針(日本看護協会)」を参照すること
※様式1と様式2の原本1部、コピー8部を兵庫県看護協会倫理審査委員会事務局宛に郵送で提出する

審査方法

倫理審査委員による書面審査
※必要に応じて、申請者の出席を求める場合がある

審査結果の通知方法

兵庫県看護協会長より文書にて通知する。
通知は審査日より、1ヶ月程度とする。
※「条件付き承認」の場合、条件への回答は結果通知日から2週間以内に提出とする。

再審査の申請

結果通知日から次回、もしくは次々回の申請書類受付期日の提出とする。

再審査に必要な書類

  1. 対照表などによって、修正・変更点を明示し、かつ倫理審査申請書、調査・研究計画書(様式2)を送付する。
  2. 送付部数、郵送方法については「倫理審査申請」に準ずる。

異議申し立て

結果通知日から2週間以内とする。

異議申し立ての方法

申請者は本会会長宛に具体的な理由を記載した申し立て書(自由記載)と必要書類を送付する。

ご連絡先・お問合せ先

兵庫県看護協会
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目6番24
担当 : 教育研修部