活動目標


  1. 保健師の資質の向上を図ると共に保健師の専門性を追求する。
  2. 行政・職域・医療・福祉・介護等様々な分野で働く保健師の現状から課題の集約に努めるとともに、保健師間および看護職間のネットワーク化を図る。
  3. コロナ禍における保健師活動の現状を把握し、課題を明らかにする。

開催予定

11回 (うち 三職能合同委員会1回 9月)

活動計画


活動報告