その他のお知らせ

昨年より日本高血圧学会と日本循環器病予防学会は共同のもとに、「高血圧・循環器病予防療養指導士」認定制度の運用を開始しました。この制度は、循環器病の主たる原因である高血圧等の生活習慣予防の改善・予防およびその他の危険因子の管理に関する療養指導を行うために有能な専門的知識および技術を有する職種の資質向上を図り、そのことにより循環器病の予防や病態改善により国民の健康増進に貢献することを目的としています。

詳細は、以下のホームページをご覧ください。
高血圧・循環器予防療養指導士認定試験はこちら
※外部サイトへリンクします。