トピックス

厚生労働省では、診療報酬改定の影響、入院医療のあり方等について検討するための調査を実施します。
この調査は、平成30年度診療報酬改定に向けての基礎資料を収集・分析する目的として実施される大変重要な調査です。
対象医療機関におかれてはぜひご協力をお願いいたします。




詳しくは日本看護協会のお知らせをご覧下さい。
『日本看護協会のお知らせ』


■平成28年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査
①夜間の看護要員配置における要件等の見直しの影響及び医療従事者の負担軽減にも資するチーム医療の実施状況調査
②重症度や居住形態に応じた評価の影響調査等を含む訪問看護の実施状況調査

■平成28年度入院医療等における実態調査

※各調査の内容に関するお問い合わせは、調査概要に記載された事務局までお願いいたします。