○H30年度兵庫県専任教員養成講習会が開講しました○

4月9日に受講生24名を迎え専任教員養成講習会が開講しました。



【開講式】

【開講式】




【開講式】

【自己紹介の様子】


受講生の背景は、看護教員、病院での実習指導者など様々で、地域別では県内だけでなく富山県や福井県、徳島県など県外からも参加されました。
開講式では、兵庫県健康福祉部 味木参事兼医務課長と兵庫県看護協会 中野則子会長から、看護教員として成長への期待と激励の言葉をいただきました。受講生代表が講習会への不安と期待を述べ、仲間とともに協力し、お互い高め合いながら、学びを深めていくことを決意されました。
8ヶ月間、24名の仲間とともに切磋琢磨しながら、全員揃って講習会が修了できるよう期待しています。